lounge ontheway2u

profile

ontheway2u
血液型 : A型
好きなアーティスト :  小室哲哉  / 玉置浩二  / YOSHIKI
趣味 : 音楽鑑賞・スポーツ観戦
小室さんのファンです!音楽に関するコトを中心に、でも、いろいろ書いていこうと思います。何より秘密の画像が、「photograph」に満載です!

詳細 >>

power play

twitter

player

calender

「Love songs」 by ”あゆ”。

本格的に、このアルバムにハマり始めました。
Love songs」。浜崎あゆみさんです。

音楽の楽しみ方って、十人十色、千差万別、
どうだっていいのでしょう。
今好きな曲を、好きなときに聴く。

私のルールの中で、アルバムを聴くときは、
初回は、全曲通して聴きます。
スキップとかしないで、何かない限り、フルで聴くわ。

もちろん、今回もそうでした。

「Love songs」。

1曲目の「Love song」で、やられました。
アルバムを買う前に、音源は購入していたのですが、
また大好きになっちゃった。
そして、かなり、リピートで繰り返し、
その後「Love song」と「crossroad」、「Virgin Road」。
この3曲のリピートに変わりました。

何かね、私の中では、
「Love song」を聴き続けていたら、「crossroad」が聴きたくなって。
気分が、何かを思い込むと、
「Virgin Road」に走る・・・・的な。

「crossroad」って曲は、ホント、完成度っていうものが、
私の中だけなのでしょうが、
・・・・こんな言い方は、小室さん、その他、関係者の方に、
失礼なのかもしれないですが、
抜群に高く感じる曲で、「素晴らしい」としかいいようがない。
楽曲に、遊びの部分が少ないっていう、
私のイメージで、完全にヒットする曲だと思うわ。
遊びの部分があった方が、爆発的なヒットはすると思うのですが。
「逢いたい理由」に通じるところがあると感じるのは、
私だけなのかな。
そのくらい、「crossroad」に対する想い、強い私です。

そしてね。
これも失礼な話なのでしょうが、
浜崎あゆみさんの歌いたい詞と、
小室さんの曲は、相当あっていると感じたわ。
だから、私が、ここまで、今ハマるのでしょう。

アルバム後半の「Novemver」とかすっげぇいい。
そして、小室さんらしくって、ある意味、私がホントに、
チカラをもらえる曲って、
アルバム中盤の「Thank U」だったり。
この曲とか、泣いてる私がいても、
泣き笑いになれるくらいのパワーが私にとってはあるんだ。
そして「lalalala」で歌われてるこの詞の曲、
私は、すごく強い意味を感じます。
意味って言うか、浜崎さんと小室さんのメッセージ的な。

そして、曲の間にある、「interlude」的な音源。
これを、私は、小室さんにして欲しかった・・・・。
アルバムを通して聴いていて、私が唯一違和感を覚える音になってる。
それは、もちろん、私が、小室さんを聴きなれてて、
好きで、カレの音が大好きで。
だからかもしれないです。
ですが、それも私の印象。

しばらく、このアルバムで、私は生きられそうです。
恋心と、勇気と、活力をくれます。

lyrics by ontheway2u
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2011-01-14 23:52:20投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!
コメント一覧
コメントはまだありません。