lounge ontheway2u

profile

ontheway2u
血液型 : A型
好きなアーティスト :  小室哲哉  / 玉置浩二  / YOSHIKI
趣味 : 音楽鑑賞・スポーツ観戦
小室さんのファンです!音楽に関するコトを中心に、でも、いろいろ書いていこうと思います。何より秘密の画像が、「photograph」に満載です!

詳細 >>

power play

twitter

player

calender

198件中   1 - 3 件表示 ( 全 66ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

小室さん、22年ぶりにアルバム発売!

泣くほどうれしいです。
音楽プロデューサー・小室哲哉が、自身名義では約22年ぶりとなるオリジナル・ソロアルバム『Digitalian is eating breakfast 2』を3月23日に発売することが決定した。フィーチャリングボーカルとして男女7人組ユニット・AAA(日高光啓・浦田直也)、ヒップホップ歌手・Zeebra、歌手・坂本美雨ら多様なアーティストを迎えるほか、小室自身の歌唱楽曲の収録も予定している。

ひたすら楽しみ。
もうさぁ、お仕事は溜まりまくって、
2月がいやですが、早く3月が来て欲しいわ。

『Digitalian is eating breakfast』(1989年12月発売)以来、22年ぶりのソロアルバムでは、前出のアーティストとのコラボ曲を中心に、ヒップホップでもエレクトロでもロックでもない、新たなダンスミュージックのスタイルを提唱する。

同アルバムには、昨夏、エイベックス恒例の夏フェス『a-nation’10』の公式テーマソングとして小室が作曲した「THX A LOT/a-nation’s party(参加アーティスト:TRF、hitomi、Every Little Thing、浜崎あゆみ、Do As Infinity、倖田來未、大塚愛、鈴木亜美、AAA、GIRL NEXT DOOR、ICONIQ)」も収録される。

さらに小室とKEIKO、マーク・パンサーの3人からなる音楽ユニット・globeの15周年を記念した映像商品『15YEARS DVD~on TV & off document~(仮)』も3月30日に発売されることが決定。かつてglobeがテレビ番組に出演した際の映像や2005年に開催された横浜BLITZでのライブの模様をDVD6枚組に初パッケージ化し、幻の「Self Control」などを収録したスペシャルCDも付属する。

そうねぇ。
それを励みにがんばるコトが、
私に出来る小室さんへの恩返しなのかな。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2011-02-01 21:31:55投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!

「Love songs」 by ”あゆ”。

本格的に、このアルバムにハマり始めました。
Love songs」。浜崎あゆみさんです。

音楽の楽しみ方って、十人十色、千差万別、
どうだっていいのでしょう。
今好きな曲を、好きなときに聴く。

私のルールの中で、アルバムを聴くときは、
初回は、全曲通して聴きます。
スキップとかしないで、何かない限り、フルで聴くわ。

もちろん、今回もそうでした。

「Love songs」。

1曲目の「Love song」で、やられました。
アルバムを買う前に、音源は購入していたのですが、
また大好きになっちゃった。
そして、かなり、リピートで繰り返し、
その後「Love song」と「crossroad」、「Virgin Road」。
この3曲のリピートに変わりました。

何かね、私の中では、
「Love song」を聴き続けていたら、「crossroad」が聴きたくなって。
気分が、何かを思い込むと、
「Virgin Road」に走る・・・・的な。

「crossroad」って曲は、ホント、完成度っていうものが、
私の中だけなのでしょうが、
・・・・こんな言い方は、小室さん、その他、関係者の方に、
失礼なのかもしれないですが、
抜群に高く感じる曲で、「素晴らしい」としかいいようがない。
楽曲に、遊びの部分が少ないっていう、
私のイメージで、完全にヒットする曲だと思うわ。
遊びの部分があった方が、爆発的なヒットはすると思うのですが。
「逢いたい理由」に通じるところがあると感じるのは、
私だけなのかな。
そのくらい、「crossroad」に対する想い、強い私です。

そしてね。
これも失礼な話なのでしょうが、
浜崎あゆみさんの歌いたい詞と、
小室さんの曲は、相当あっていると感じたわ。
だから、私が、ここまで、今ハマるのでしょう。

アルバム後半の「Novemver」とかすっげぇいい。
そして、小室さんらしくって、ある意味、私がホントに、
チカラをもらえる曲って、
アルバム中盤の「Thank U」だったり。
この曲とか、泣いてる私がいても、
泣き笑いになれるくらいのパワーが私にとってはあるんだ。
そして「lalalala」で歌われてるこの詞の曲、
私は、すごく強い意味を感じます。
意味って言うか、浜崎さんと小室さんのメッセージ的な。

そして、曲の間にある、「interlude」的な音源。
これを、私は、小室さんにして欲しかった・・・・。
アルバムを通して聴いていて、私が唯一違和感を覚える音になってる。
それは、もちろん、私が、小室さんを聴きなれてて、
好きで、カレの音が大好きで。
だからかもしれないです。
ですが、それも私の印象。

しばらく、このアルバムで、私は生きられそうです。
恋心と、勇気と、活力をくれます。

lyrics by ontheway2u
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2011-01-14 23:52:20投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!

A hAppy new yeAr!!!!

お久しぶりです。
ま、いろいろです。
とりあえず、音楽的なこと、書きますと・・・・。

AAAの2011ツアー、参戦するべく、チケット予約済みです。
そして、今聴いてる音楽は、
浜崎あゆみさん。
もちろん、きっかけは、小室さん。
今、この瞬間、好きなのは、


Ayumi hamasaki 「Love song」full pv
アップロード者 ayujenson. - 音楽動画をHD画質でもっと見る!

これって、完全に小室さんっぽい。
完璧に音を作ってない感じが好き。
「crossroad」は大好きだけど、あれは完全に作られた曲。
聴いてて、メッセージがわかりやすすぎたりしない?
売れるべくして売れる曲って、もしあるのなら、
やっぱし、あの曲みたいなのかな。

小室さん、昔から言っていますが、
「いいモノが黙ってても売れる」ってそんなコトはない。
「いいモノ」だって、宣伝されなきゃ売れない。
認められない。
それは、昨今始まったことでもないのでしょうが、
勘違いしてるヒトも多いのかなと思います。

例えば、今話題の「i pad」。
これはすごく素晴らしいし、私も欲しいし、ですが、
どれほどのものなのでしょう?
後続で、今後、素晴らしいタブレット端末、発売されると思うし。
私は「待つ」姿勢にシフトしてます。
東芝さんに期待しながら、
ウィンドーズを待ちますね。

いい楽曲を作るのが、使命・・・・。
そう思いながら、音楽活動されてる方がいるのなら、
私は、尊敬しますが、きっと、成長はないのではないのでしょうか?
それは、趣味の域を超えないと思うわ。
私は、残念ながら、そんな音楽に、興味を持てない。
そんな音楽たちを聴くなら、
私なら、クラシックを聴くわ。
新しい試みが、クラシックの方がわかりやすいと思うし。

いい加減、歌詞で勝負する時代に終わりを告げて欲しい。

私には、「トイレの神様」のよさ、理解できないわ。

ま、ひとそれぞれ。
いろんな考え方があっていいとおもうし。
私の考えを、強制するものではないし。
ですが、私の考えは、言わせてもらいますので。

そそ。
「AAA」宮崎にやってきます。
チケット、予約しました。
今回、2枚予約。ダレと行こうかな。。。。
ってか、ダレが付き合ってくれるかな。。。。
私の中で、候補者は、ふたり。
ひとりは、誘えば、絶対おっけーしてくれそう。
ひとりは、かなりギャンブルだわ。
断られる可能性も大きいケド、
一緒に行ってくれたら、かなりの感激かも。

恋人は、いらない(欲しいけど)ですが、
価値観、同じヒト、欲しいかな。

そんな響きで、ココでは(ココでも?)、変わらず、私。
今年もよろしくお願いします。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2011-01-10 16:32:30投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!
198件中   1 - 3 件表示 ( 全 66ページ )  ページを表示
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...