lounge ontheway2u

profile

ontheway2u
血液型 : A型
好きなアーティスト :  小室哲哉  / 玉置浩二  / YOSHIKI
趣味 : 音楽鑑賞・スポーツ観戦
小室さんのファンです!音楽に関するコトを中心に、でも、いろいろ書いていこうと思います。何より秘密の画像が、「photograph」に満載です!

詳細 >>

power play

twitter

player

calender

blog

カテゴリ表示 : blog(177)
「AAA」紅白初出場!
病気・小室さん病。
なんだかさ。
177件中   4 - 6 件表示 ( 全 59ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

「AAA」紅白初出場!

やったぁ!おねでとう!
当然、歌う曲は「逢いたい理由」になるでしょう。
記事によっては、
小室さんのサプライズも・・・・・なんてウワサもありますが、
執行猶予中の方を、NHKが出すのでしょうか?
やっぱし無理かなと思いながら、
それでも、楽しみで仕方なくなるのが私。

小室さんのマジック。
それは、私のようなヒトにとって、
彼の音楽は、どうしても、出す曲出す曲、
すっごい好きになってしまうコト。
「逢いたい理由」から始まり、
「負けない心」。そして、マキシシングル、
「PARADISE」。
全部好き。
ひとつだけ心配なのは、
「PARADISE」がTRFにあまりにも近いコト。
それを差し引いても、好きだわ、しっかし。

してさぁ。
私「AAA」って知っていましたが、
ココまでの実力を伴うとは思ってもいなかった。
それは、レコ大へのノミネートでもわかるかな。
この先どゆ風になっていくのか、とっても楽しみ。
新しい方向性を探しながら、
「小室哲哉」らしさを、
決して見失わない、
「小室サウンド」を、奏でて欲しいです。
では3曲続けてどうぞ!





すべて、AVEX公式です!
物足りない方、大歓迎!

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2010-11-25 14:19:32投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!

病気・小室さん病。

何かに迷うと、小室さん病が始まります。
私。
今、考えることが多すぎて、小室さん病。
小室さんを、見ないとダメ。
小室さんのピアノを聴かないとダメ。
も、ダメダメ。

ってなわけで、未発表曲。
これは、かなりお世話になってる映像です。
この髪の長さの、小室さんも好き。
この曲が、即興っていわれても、驚かなくはあるのですが。

そして、何度かUPさせたかな。
タモリさんの番組。

このメロディーでさえ、私のココロは、奪われてしまうわ。

して、やっぱね。
小室さんって言えば、自身が所属して、奥様も居る、「globe」。
ですが、「TRF」は大切な存在。

私はこの曲、大好きだったりするし、
この曲は、今の「AAA」の新曲につながってると思うわ。
それはこちら。

「AAA」。
私は、興味がほとんどない、アーティストだった。
小室さんが、再出発で、作曲して、初めてCD買ったわ。
そして、好きな小室サウンド。
色褪せてない。
で、この動画見たとき、私は「AAA」好きになった。

そして、小室さんと、「AAA」にもっと興味を持った。
「AAA」は私が思っていたアーティストではない。
クオリティーが高い。
松浦社長が、小室さんに、預ける理由が、「逢いたい理由」で、
わかった感じすらした。

乱れのない、マイケルジャクソンに代表されるような、
ダンスもいいわ。
ですが、この微妙な、バランスも、私は大好き。

やっぱり、小室哲哉。
天才だと私は思う。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2010-11-19 02:18:21投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!

なんだかさ。

懐かしい曲。
この頃、今みたく、恋してたような気がしないでもなく、
今回の恋とは、また違うような気がしないでもなく。

「Smile.Dk」さんの楽曲。
日本的には、「バタフライ」が有名かな。
でも、私は、こっちだ好きだったりしたりするわ。
なんて表現していいのかな。
「無難」ってコトバが、ぴったりなようで、
申し訳なさも感じるのですが、
でも、こちらのテンションに関わらず、
耳に入りやすいわ。
こゆ曲、これから、なかなか出てこないのかしら?
何も考えなくてもいいような感じの・・・・曲。

そして、これが、こんなに昔の曲なの?的な。
あの「アバ」の曲。
もちろん、REMIXされてるのですが、すごいよね。

私の好み的に、最初は、軽めの曲。
そして、少し、マニアック気味に、トランス入ったり、
当時だったら、テクノ入ったり。
最終的には、相当BPMをあげてもらって、こんな感じ

例えば、これで、終わるなら、アンコールはこれ。
こんな感じで、とりあえず、踊りたいヒトから、集まってくる・・・・みたいな。
懐かしい、「Relight My Fire」。

じらすなら、も1曲、このあたりの曲を。
MC次第では、かなり、フロアにヒトが出てくると思うし。
たとえ、この曲を知らない方が多くても。
「PLAZA」で「OH-OH」。
この、音の使い方とか、今でも斬新。
すごいと思うけどな、私。

どして、も少し、日本でブレークしなかったのか、
ホントにわからない。
小室さんが運んできてくれた、「ジャングル」より、わかりやすい音。
何より、ノリやすいしさ。

そしてさ、最後はやっぱし、こんな感じの。
どんなに、飽きたって言われても、
盛り上がるもん。
たとえ、ワンパターンと言われようと、
盛り上がればいいって。
それが、LIVE。CLUB。
盛り上がらなかったら、どうすんのさ。

例えば、「安全地帯」のLIVEに行って、
「ワインレッドの心」、聴けなかったら、
そりゃ、どっか、物足りなくないか?
そこんトコ、やっぱし大事かなって。

でも、この画では、少し、物足りない感じもするわ。
詞が、英語だからってのもあるのかなぁ。。。。

最後に、「もっかい!」って言うなら、
かなりBPM上げて、の選曲。
ココは、時代を反映したり、DJの好みが1番反映されるかしら。

最後には、このあたりで。
こんな感じでいければ、いいのでしょうが、甘くはない。
小室さんは、いないでしょうから。

結局、私は、小室さん依存。
これでも、昔、DJしてたのよ。
芽が出ない、DJ。

音楽の才能、あるヒトは、限られてます。
努力だけでは、絶対に、無理。
私は、そう思う。
ただ、経験として、また、楽しみとして、するなら、いくらでも。
した方が、本人のためにも。
私、ホントに、ピアノしたり、DJしたコト、今、感謝してるし。

そんな響きで。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

2010-11-05 21:36:30投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!
177件中   4 - 6 件表示 ( 全 59ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...