lounge ontheway2u

profile

ontheway2u
血液型 : A型
好きなアーティスト :  小室哲哉  / 玉置浩二  / YOSHIKI
趣味 : 音楽鑑賞・スポーツ観戦
小室さんのファンです!音楽に関するコトを中心に、でも、いろいろ書いていこうと思います。何より秘密の画像が、「photograph」に満載です!

詳細 >>

power play

twitter

player

calender

177件中   22 - 24 件表示 ( 全 59ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

てっちゃん、声が小さいよ。

小室哲哉というオトコ。
はいはい。
もー、飽きるほどヒット曲を飛ばしました。
ココまでヒット曲を、短期間に飛ばしたオトコはいるのですか?
私が聞きたいです。

こないだのサプライズの「AAA」ライヴへの出演。
声が小さすぎ・・・・。
私が行かせてもらった、福岡のライヴでも、
声が落ちる感じでした。
43曲目の1位なんだって。
これが、どんだけすごいことなのか。。。。
でもさ、私が好きなのは、
小室さん、コトバを失ってるわよね。
「ホントにありがとう」
「どうもありがとう」
「1番嬉しいです」
「みんなもありがとう」
だって。

小室さんって、きっと、ホントは、そんな方なのよ。
シャイだし。
あの状況で、いろんなコトバなんて、出ないわよね。
「ありがとう」以外のコトバ、生まれないと思う。

執行猶予の判決を受け、
小室さんの罪は、まだ償われてはいないです。
ですが、小室さんにとっては、
こうして、私たちに、音楽を届けることが、お仕事。
それをやって、何が悪いのか?
私は、それを非難される方は、
事件の本質を理解されていないし、
未来を見ることも出来ない方でしょうし、
創造もできないでしょう。

小室さんの曲を、受け入れられない方も居ると思います。
それはそれ。
仕方のないことです。
ですが、昔は好きだったけど、もういらない、みたいな。
その方が、真っ白になれるのなら、
もっかい聴いてみたら、きっと違う感情だと思うけどな。
私がしびれた曲。今でもしびれる。
GOING 2 DANCE」です。

ま、私は、小室さんが作る音が、
いつの時代になっても好きなわけよ。
それも私の自由で。
これとか、忘れられない。
「寒い夜だから・・・・」

2010-06-07 18:03:54投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!

「AAA」ライヴに小室さんスペシャルゲストで!

想像しただけで、感動です。

そして18曲目。「逢いたい理由」でステージの端にピアノが運び込まれると、これまでツアーを観てきたコアなファンからは、いつもと違う演出に驚きの声が挙がる。そしてスーツを身にまとった小室哲哉が登場。「本物?…本物!」と、会場全体が大興奮。そのまま小室は、想いを叩きつけるかのような激しくも甘いソロのピアノプレイで魅了し、そしてオーディエンスの大歓声にガッツポーズ。さらに「逢いたい理由」のイントロを奏で始めると、気づけば、フォーマルな衣装にチェンジしたメンバーが小室の周りに。そのまま小室哲哉のピアノを取り囲む形で、小室のピアノをバックに、AAAが「逢いたい理由」を歌い上げるという、ファンにとっては驚くべきサプライズが実現した。

さらにアンコールでは、再度ステージに小室哲哉が呼び込まれる。

「おつかれさまです。小室です。今日はありがとう。すごいね。東京最高ですね。今回で43曲目の1位なんですが、本当に、今回が一番嬉しいです。本当にありがとう。(AAAの)みんなもありがとう。」── 小室哲哉

そして、最前列で写真を撮っていたエイベックスのMAX松浦社長を見つけたメンバーが、社長もステージに上がるように促し、小室哲哉、MAX松浦、そしてAAAのメンバーがステージに並ぶという状態に。松浦社長は「感無量です。小室哲哉さんありがとうございます。(AAAに向かって)お前たちより俺のほうが幸せだよ!」と、嬉しさを現わし、ファンからの歓声を浴びていた。
(BARKSより)

松浦社長までも、同じステージとは・・・・。
見たいです・・・・。

小室さん、ホントに笑顔が変わったわ。
安心して、音楽に没頭してるのでしょうね。
そして、またいい音を、たくさん届けてくれるものだと、
私は信じています。

松浦社長への感謝のキモチは、
私も忘れないです。

「エイベックス」最高です。

2010-05-17 21:12:48投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!

「逢いたい理由」シングルランキング1位!

泣くほど嬉しいです。
音楽プロデューサー・小室哲哉の復帰作として注目を集める、男女7人組ユニット・AAAの24枚目のシングル「逢いたい理由/Dream After Dream~夢から醒めた夢」(5日発売)が発売1週目で4.6万枚を売り上げ、5/17付シングルランキング首位に初登場した。(オリコンスタイルより)
ランキングがすべてではなく、
それはそうですが、たくさんの方に、
また小室さんの音楽が、聴いてもらえてるんだと、
考えると、私は感激です。
そして、やはり、ドン底から、
これだけの音楽を作り上げる、小室さんは神です。

小室は、渡辺美里に提供した1986年1月発売の「My Revolution」で作曲家として初の首位を獲得。以降、90年代はTRF「CRAZYGONNA CRAZY」、篠原涼子「恋しさと せつなさと 心強さと」、globe「DEPARTURES」、安室奈美恵「CAN YOU CELEBRATE?」、華原朋美「Hate tell a lie」など、00年代は鈴木あみ「BETOGETHER」、上述の浜崎あゆみ&KEIKO「a song is born」など、数々のヒット曲を世に送り出し、総売上は作曲家歴代2位となる7111.7万枚を記録。首位は今回のAAAを含めて計43作で獲得している。 (同)
1曲のヒットを記録するのも難しい世界。
それが音楽の世界です。
そんな中で、こうした数字は、すごいとしか言いようがないわ。

小室さんのコトバの中で、すごく印象に残ったコトバ。
今までやってきたことを否定するのではなく、作曲家小室哲哉を肯定しようと思った。「らしさ」といえばきれいですが「もろそれっぽい」の言われ方でもいい。TMネットワーク時代からの引き出しを1つずつ空けて、初期から全部聴いた。「この曲、誰?」っていうのは嫌で、自分で自分をコピーするというか、ひもといた。自分が自分に影響されました。(日刊スポーツより)
そうなんだ・・・・って思う。
だから、私、「instrumental」聴いても好きなんだ。
バックにある音でさえも好き。
もちろん「AAA」の歌声も好き。

次は、小室さんの作詞作曲で、聴きたいです。

素晴らしい詞だと思います。
ですが、小室さんには、小室さんの詞の世界があります。
私はそれを好んでます。

松浦社長は、「AAAを小室さんに預ける」って言っています。
アメブロ見てください→こちら
このエピソードもすごいですよね・・・・。
そして、今後の「AAA」にも大注目!
自分たちのやりたい方向性を探しながら、
「trf」のように、大きくなっていって欲しいです!

小室さん、素晴らしい曲をありがとう。
「AAA」、素晴らしく歌ってくれてありがとう。
松浦社長には、「何もかもありがとう」、としか言えないです。

アト、アルバム情報もあるのですが、
どうなんでしょう・・・・。気になって仕方ないです。
私のお財布の関係もあるので!

2010-05-11 16:41:50投稿者 : ontheway2u
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!
177件中   22 - 24 件表示 ( 全 59ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...